マリオに登場するキャラクターは、海外だと名前が違う!


スライド1

 

年度末に発売されるNintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の話題でSNSが盛り上がっていますが、日本と海外では主要キャラクターの名前が大きく異なっているのを知っていますか??

 

今後、海外の方たちと一緒に遊ぶ機会も増えると思うので、覚えておくとウケがいいですよ!

 

■ マリオブラザーズ・シリーズ

マリオルイージの名前はそのままですが、そのほかのキャラクターはほとんど名前が英名になっています!

 

ピーチ姫Princess Peach(プリンセス・ピーチ)

昔は「Princess Toadstool」と呼ばれていました

 

クッパ Bowser(バウザー)

Bowser」はアメリカで「番犬」を意味する俗語。そこからとったのではないかと言われています。また、最近流行った「クッパ姫」も、海外では「Princess Bowser」と呼ばれていました。

 

ノコノコ Koopa Troopa (クッパ・トルゥーパ)

Koopa」はマリオ世界におけるカメ一族の総称だそうです。そこに「兵隊」を意味する「Trooper」をくっつけ、韻を踏むために語尾を「Troopa」に変えたんですね!

 

クリボーGoomba(グンバ)

Goomba」は「イギリス系の与太郎」を指す呼び方らしく、そこから転じて「のろま」「役立たず」というニュアンスを含みます。ちょっとひどいですねw

 

テレサBoo(ブー)

「いないいないばぁ」のことを海外では「Peek a boo(ピーカ・ブー)」と呼び、誰かを脅かすときにも「Boo!」を使うので、そこから名づけられたようです。

 

パックンフラワーPiranha Plant(ピラニア・プラント)

Piranha」は有名な肉食の魚「ピラニア」のこと!パックンフラワーは意外にも見た目そのままのネーミングなんですねw 海外でも人気が高く、ついにスマブラへの参戦も決定したので、「Did you see the promo for New Smash Bro.? Piranha Plant will be in it !」(新しいスマブラのPV見た?パックンフラワーが出るんだって!)といった感じで話題を振ってみてはいかがでしょうか!

 

 

■ ポケモン

リザードン Charizard(チャリザード)

char炭にする)」+「lizardトカゲ)」をくっつけた造語。

 

フシギソウ Ivysaur (アイヴィソー)

ivyツタ植物)」+「saur恐竜)」をくっつけた造語。

 

ゼニガメ Squirtle(スクァートル)

squirt噴出 / 水鉄砲)」+「turtleカメ)」をくっつけた造語。

 

ポケモンの名前は二つの言葉をくっつけたり、日本語の由来に近づけたりしているのでなかなか凝った名前になっています!ぜひ他のポケモンの英名も調べてみてください!

 

【関連記事】あのポケモン、英語だとなんて名前?

 

日本ワーキング・ホリデー協会

KOTARO