日本ワーキング・ホリデー協会のコタロが教える英語集

KOTANGLISH
What is KOTANGLISH? Ask Your Question

Posts By: KOTARO

  みなさんこんにちは!そしてはじめまして! これから毎週月曜日に「フレーズ英会話」を書かせて頂く東京オフィスのコタロです!   このフレーズ英会話では、「海外で普段使われているけど日本だとあまり知られていない」フレーズを皆さんに紹介していきます!   第一回目のフレーズは「What’s up?」   「What’s up?」は日常的に使われるフレーズで「やぁ、何してるんだい?」といった意味になります。   英会話に慣れていないうちは「What’s up?」と聞かれても、「上がどうしたんだろう?」なんて勘違いをしてしまうことで有名なフレーズですね。   挨拶として「何してるんだい?」「最近何かあった?」「よう!」など多くのニュアンスで使われるので、非常に使用頻度の高いフレーズです。   逆に答える時は特に決まったフレーズはないので 「Not much」(特になにも) 「I’m tired」(疲れた) 「I’m studying」(勉強しているんだ) など、その時の状態を答えると良いかもしれません。   また仲の良い友達の間では 「What’s up?」(よう!) 「Hi, what’s up?」(やぁ元気かい?) なんて会話も成立してしまいます!   深く考えすぎず、挨拶の一種として受け答えするのがいいかもしれないですね。 […]

  「のどまで出かかっているのに…」 「あのフレーズが出てこない!」   「相手が言っている事はわかるけど…」 「自分が言いたいことは英語に出来ない!」   「英語を話して伝えているのに…」 「全然相手が理解してくれない!」     英語で話す時、話しかけられた時、こんな体験をしたことがあると思います。   「KOTANGLISH」では日本ワーキングホリデー協会のコタロが、海外では実際にどんな英語フレーズが使われているのか、こんな場面ではなんて言ったらいいのかに焦点を当て、ピンポイントで使える英語フレーズを毎週紹介していきます!   読むだけでは『ばっちり英語』を身につけるのは難しいかもしれません。   まずは一緒に色々な場面で使える便利な英会話フレーズを覚えて、『そこそこ英語』を目指しましょう!

 
ワーキングホリデー(ワーホリ)の一番人気はオーストラリア