日本ワーキング・ホリデー協会のコタロが教える英語集

KOTANGLISH
What is KOTANGLISH? Ask Your Question


最近ではステイホームの関係で、Uber Eatsや出前だけでなく、近所のレストランで商品をお持ち帰りする機会が格段に増えたのではないでしょうか。今回は、そんな注文の受け渡しをするときに使える英語フレーズをご紹介します!

日本では「アメリカ」「イギリス」のようなカタカタになっている国名はそのまま「英語の国名」と思ってしまいがちですが、実際は英語になると全然違う国も少なくないんです。今回は中でも特に間違えやすい国名をご紹介します!

「動詞」は数ある英語の中でも特に重要度の高い品詞です!しかし、英語の勉強でも初期で学ぶことが多いため、細かい部分を忘れてしまう方も多いのではないでしょうか。改めて「動詞」とはどのようなものか、どのような使い方をするのか確認していきましょう!

緊急事態宣言が解除されたことで、自粛していた営業を再開する企業やお店をよく見るようになりました。営業を再開したことを伝える一言は、英語でどのように言うのでしょうか?

「自粛」という言葉は、「周りからの評価を気にして、自らの行動や態度を控えること」を指します。では、英語だとどのように訳されるのでしょうか?
 
ワーキングホリデー(ワーホリ)の一番人気はオーストラリア